働くママの仕事での活躍 | 共働き、年子のママの為の子育て情報局公魚(ワカサギ)釣りの写真素材 odr0001-001

私は仕事復帰の際、先輩のアシスタント業務でいいやという考えでした。

そのほうが融通が利くし、休みやすいと思っていたからです。

ですが、会社からチャンスをいただき、活躍することができました。

働くママの仕事での活躍 : 私は商品開発の企画を仕事にしていましたが、その企画を任されたのです。

そのころ私は25歳。

まだまだ若かったからでしょうか、会社から多少なりとも期待されていたようです。

忙しくなるのはわかっていましたが、やはり嬉しかったですね。

今までの下積みが実ったと思いました。

働くママの仕事での活躍 : 1から商品のことを考え、デザインし、実際に店頭で販売される。

なんとも光栄な仕事です。

プレッシャーもあったし、不安もありましたが、今となっては本当に良い経験をさせてもらいました。

その際注意していたことは、仕事は期限内にきっちり仕上げることです。

それさえ守れば、忙しくなると思っていましたが定時で帰ったりもできます。

もちろん終わらない場合は残業ですけどね。

うまいこと先輩に頼りながら、自分がやりやすいように仕事を進めていく効率のよさも必要です。

働くママの仕事での活躍 : 常に効率のことを考え、無駄な仕事は極力しないように、仕事中は本当に集中する。

私は残業が当たり前でダラダラ仕事をしている人よりも、定時で帰る私の方が仕事をこなしていたと思っています。

このように、働く中で効率や集中力が身につき、期限内に仕事をこなしていくというスタンスが出来上がってくると、まわりの評価も上がっていきます。

昇給などしたわけではありませんが、仕事が早いと言われたり、売れるデザインを作ってくれると言われたり、嬉しい限りでした。

ある程度の図々しさと、それに見合う仕事の仕方で、誰からも文句を言われないようになりました。

もちろん謙虚な心も忘れてはいけません。

ここまでくるのには努力が必要ですが、誰でもできます

子供がいるから活躍ができないという、それを覆す例です。

時間はかかりますが、いろんな働き方ができるんだということを忘れずに、自分に合った働き方を見つけてください。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

子育て情報局ホームへ