子供と仕事のバランス | 共働き、年子のママの為の子育て情報局お母さんと子供

子供と仕事のバランス : 仕事はもちろんのこと、子育てもしっかりとこなしていかなければなりません。

私は息子を1歳3ヶ月のころから預けて仕事をしています。

1歳児って、本当に可愛いんですよね。

まだあまりしゃべらないし、反抗的でもないし、今思い出すといい時期を仕事に打ち込んでしまったな、なんてことも考えたりします。

ですがやはり1歳児だと、夜鳴きがあったり、すぐ泣いたりと大変な面もあります。

保育園に通いたてのころの、置いていかれるとわかってきた時、保育園につくとイヤイヤをしたものです。

バイバイをすると泣くし、、、辛かったですね。

まあ、それも一ヶ月も経てばケロっとしますが、、、!

子供と仕事のバランス : そしてだんだん息子も大きくなり、私が一番大変だったのは3歳のころです。

2歳のイヤイヤ期なんて可愛いものです。

3歳の癇癪、わがままにはどれほど悩まされ、ノイローゼになったことか、、、

まず、これしてあれしてとわがままがひどく、それをやってあげないと泣く、わめく、、、

本当に、ずっと、泣いているのです。

息子も泣けば泣くほど興奮して暴れる暴れる、、、

それはもう酷かったです。

そのころは仕事して息子と離れているほうがどれほど楽だったか。

ですが、今思えば、「だっこ」「ママここにきて」など、甘えの要求が多かったので、寂しかったのかなと思えます。

保育園のお見送りもお迎えもおばあちゃんだったし、私と一緒にいれる時間も短かったし、子供にとっては不安で不満だったのでしょうね。

私も甘えられても疲れていたのでだっこをしてあげなかったりしていました。

悪循環ですね。

子供と仕事のバランス : 本当に、仕事と子育ての両立は毎日の葛藤です。

余裕なんてありません。

その中で親子の絆をどれだけ作れるかが大切です。

幸い息子の癇癪も3歳半くらいには軽くなり、それからはお互いのストレスも軽減されたように感じます。

子供はいつまでも子供じゃないんだな、なんて当たり前のこと思ったりしましたが、だからこそ小さい時期をどれだけ大切にできるかが肝心だと思います。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

子育て情報局ホームへ