「対処法」タグの記事一覧

劣等感が強い親は子どもの素質を感じ取ることができないところか、可能性を潰すこともある

子どもと育児 親の心構え

劣等感が強い親は他人の視点から子どもを見ている 自分が他人より劣っているという気持ちを抱いている親は、真の子どもの素質を感じ取ることはできません。 もちろん、子どもがどれくらい頑張っているか、そうした努力すらも理解できま・・・

子どもが親にあれこれ聞かれたくないと感じるのは成長のひとつ、親は黙って見守り続ける

子どもと育児 親の心構え

成長とともに子どもは親にあれこれ聞かれることを好まなくなる 中学生くらいになると、体も大きくなって子どもの姿が大人びてくるものです。 この時期にさしかかると、親に一つ残らず問われることに子どもは「嫌悪感」を感じるようにな・・・

親を恐怖の対象と感じているために文句を言えない子どもは負の感情を溜め込んでしまう

子どもと育児 子どものしつけ 親の心構え

完璧すぎる母親を相手に文句を言えない子どもは親に恐怖を感じる 母親が非常に完璧な人だけに、そんなお母さんを恐れている子どもがいます。 この場合、かかわり方が親子ではありません。上下関係なのです。 子どもに愛情を持っていな・・・

道具を使えない子どもは自分を表現する方法を制限されてしまっている

子どもと育児 育脳・知育 親の心構え

道具を使うことが目的ではなく、道具を使って自分を表現することが目的 絵を描くのが嫌いな子どもは、道具を使うのが得意でないことが多いです。 それは、自分にとっての「関心事」とか、「これをもっと知りたい」ということが、あまり・・・

ページの先頭へ