産院選びってどうしたらいいの?産院選びのポイントと疑問について | 共働き、年子のママの為の子育て情報局

産院選びって、どうしたら良いの?

産院選びってどうしたら良いかわからないですよね。

ネットで調べるべきなのか…でも、信じていいものなのか不安…

と思うママさんにどのように選ぶべきか、ご紹介します。

産院選びのポイント3つ

まず、産院選びのポイントを3つご紹介します。

①自宅もしくは、実家から1時間以内の産院

近ければ近いほどいいかもしれませんが、陣痛が来て、すぐに産まれるわけではないので、1時間以内の距離であれば、問題ありません。

あとは、自分自身の都合でOK

例えば、交通の便などを利用するのであれば、その近くの方が良いなどで大丈夫です。

②助産師外来をしている

助産師外来をしているか否かは、チェックしておいた方が良いです。

産院の医師では、あまり相談しにくいことでも、助産師さんには、ゆったりと話せることがあるという経験者は多いです。

小さな産院でも、他の病院の助産師さんの外来を行っている場合もあるので、HPや電話で確認してみると良いでしょう。

別途お金がかかるかもチェックしておいた方が、のちのち、お金で困ることもありませんので、忘れずに。

NICUがある産院

NICUがある産院を選ぶと、さらに、ママやパパは安心でしょう。

もしも、低体重で産まれてしまった場合など、早急に対応することが可能。

しかし、NICUがないと、産んだ後、救急車で運ばれることも考えられます。

そんな不安を抱きながらの出産よりも、何があっても大丈夫と、NICUが完備されている産院を選んだ方が安心して出産出来ますよ。

産院はいつから探す?

産院探しは、妊娠がわかった時点や結婚をした時など、早ければ早いほど良いでしょう。

それは、妊娠がわかった時には、すでに悪阻が始まり、身体が辛く、産院選びをじっくりしている余裕がないかもしれません。

また、産院の混み具合などもあり、受け入れてもらえない可能性もあるので、1つに絞るだけではなく、2~3個候補をあげておくことが大切です。

産院選びって、どうしたら良いの?まとめ

産院選びは、今後の妊娠生活、出産、入院生活など、様々なことに影響していきます。

自分自身やご家庭にあった産院が見つかるように、早めに探しておきましょう!


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

子育て情報局ホームへ