【妊娠中に起きた予想外の体験談】えっ!?計画と違う!!優雅な病院で痛みのないお産のはずが・・・ | 共働き、年子のママの為の子育て情報局medical_syussan

次に生むなら無痛分娩で!

上の子供の出産の時の痛みが忘れられなかった私。

もし、次に産むなら絶対に無痛分娩で・・・と決めていました。

そんな中、妊娠が発覚しました。

ネットで無痛分娩ができる病院を下調べしていたところとても気になる病院を見つけました。

先生が女医さんでとても綺麗な病院でした。

こんな素敵な産婦人科で出産したいと思いました。

そして、実際病院へ行き夫婦ですごく驚きました。

建物が病院に見えないからです。

とても綺麗で豪華なホテルのようでした。

こんなに優雅に検診が出来る病院なら、不安を感じることもなさそうです。

それに、出産の痛みも気にせず楽しい妊婦ライフが送れるに違いないと思いました。

私たち夫婦は、この優雅な産婦人科で出産することに決めました。

そして臨月に入りいよいよ出産日の前日を迎え、病院で一日入院をすることになりました。

無痛分娩の人はみんな前日から入院をします。

いよいよ明日には赤ちゃんに会えると思うと凄く嬉しかったです。

計画では無痛分娩のはずが・・・

しかし、深夜1時過ぎからお腹がシクシク痛くなり始めました

あれよあれよと陣痛が酷くなり、

「無痛分娩はもう無理かも」

と看護婦さんに言われました。

「本当に無理ですか?」

と聞いてみたら、

「無理です」

と再度言われてしまいました。

あまりのことにショックで頭の中で本当に「ガーン」と鐘が響きました

結局、2回目も普通分娩で産みました。

やはり陣痛は2度めでも痛いです。

でも無事に生まれてくれて幸せでした。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

子育て情報局ホームへ