【口コミ体験談】小さなビックリ連発!?2人目の出産でこんなことがありました! | 共働き、年子のママの為の子育て情報局18ab21d18272b7fd5a94cbffb944b378_s

子供1人の生活は楽しいけど、2人になると、これまた楽しいものです。

私は3歳と1歳の娘がおりますが、まぁ家の中は常に超にぎやかで、にぎやかで……ハァ。

これから2人目のお子さんの出産を控えているアナタ!

経産婦さんなので、出産の段取りは分かっているし、毎月通っている病院で慣れているし、そんなに出産でびっくりすることもないでしょう。

が、結構小さいびっくりはあるモンです

この記事では、経産婦さんが出産する際、あるかもしれないことを書きたいと思います。

1 パパさんの立会がない場合、オーディエンス付出産になるかも!

「え~パパさん、立会じゃないんですか。じゃ、見学させてくださーい(ゾロゾロ)」

と私は分娩台の上で、陣痛MAX状態の時に助産師さんに告げられ、産院にいた4、5人の実習生の方のオーディエンスのある中、出産することになりました。

私は陣痛がMAXに近く、

「恥ずかしいから嫌だなんて言える余裕はない、見ててもいいから早く生ませてくれー!」

という心理状態だったと思います(笑)

そのころ、うちの主人は長女とすき屋で朝ごはんを食べていたそうです。

早朝に陣痛が始まり、病院で検査をしたところ、出産はお昼ころになりそうと先生が仰っていたから、との事でした。

主人の計画では、牛丼を食べた後、上司の奥さんに長女を預け、立会出産に臨むつもりだったそうです。

で、私のお産がスムーズすぎ、間に合わなかった、という。

一方産院の私は

「頑張ってくださーい☆」

「わぁ破水しましたよぉ~もう少しですよぉ」

「きゃ~出てきた~ホヤホヤ赤ちゃんかわいいー」

「さすが経産婦、早ーい!」

「じゃ、お疲れさまでした☆」

という賑やかな出産を経験したのでした。

この(珍)出産話を後にママ友にしたところ、同じようなオーディエンス付出産を経験した、というママさんが何人かいました

みなさん立会なしの出産だったみたいです。

これから出産を予定している経産婦さん!

オーディエンス付出産になっても、動揺しないように、お気をつけくださいね!

2 やっぱりこうなるよね 「明日退院して頂けますか?」

みなさんご存じのように、一昔前に比べると、全国的に産婦人科のある病院は減っています

なので、出産から2日目の夕方、先生からこう告げられるかも知れません。

「体調は問題なさそうだし、赤ちゃんも順調ですし、明日退院して頂けますか?」

そりゃそうよね、ベットの数は限られているし、初産の人はどうしても陣痛は長いし産後のサポートは必要だし。

経産婦は産後4日で退院と定期健診の時にもらった案内には書いてあったけど、体調に問題ないのでしかたない。

というわけで、出産から3日目の朝、ちゃっかり私と次女は退院したのでした。

後で分かったのですが、同じタイミングで入院していた経産婦さんたちは、「上の子が心配なので……」ということで、1日早い退院を自ら先生にお願いしていたみたいです。

え!?私4日間しっかり入院しているつもりだったけど!恥ずかしい!

経産婦さんは、余裕をもって出産に臨める方が多いと思います。

余裕があるからこそ、予期していなかった小さなびっくりを楽しみながら、出産を楽しんでくださいね。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

子育て情報局ホームへ