【育児中に起こった勘違い】イケメンと大絶賛されるわが子の容姿・・・でも本当は!? | 共働き、年子のママの為の子育て情報局13yjimageDFC272PC

大絶賛されるわが子の容姿

旦那の小さい頃の写真とうり二つなわが子。

くるくるの髪に、くりくりの瞳、真っ白な肌。

親が言うのもなんですが、まるでトイプードルのように愛くるしい容姿です。

今も続いていますが、その子が1歳前後だった頃の話です。

一緒に出かけると通りすがりの人に必ずといっていいほど声をかけられました。

スーパーでおばさんに、

「あら、かわいい男の子。」

駐車場でおじいさんに、

「この子は女泣かせになるぞ。」

赤ちゃんコーナーで女の子の両親に、

「外人みたい、かっこいい。」

通りすがりの女子高生からも

「イケメン~。」

こんな調子で外出すると、どの方からも絶賛されました。

褒められて嬉しいはずだけど、実は・・・

子供を褒められるのは、親として大変嬉しいものです。

しかし、どうしても複雑な顔の会釈で返してしまいます

というのも、この子は実は「女の子」だったんです。

声をかけてくれる人の9割が男の子だと思っているので、最近はいちいち否定する気力もなくなりました。

そして、娘がイケメンと言われる度に、旦那はその傍らでまるで自分が言われたような気になってヘラヘラしています。

今の彼に、その面影すらないというのは内緒ですけどね(笑)


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

子育て情報局ホームへ