お風呂で起こった!パパの失敗体験談 | 共働き、年子のママの為の子育て情報局yjimageEVWO4Z7H27

育児に協力的なパパ

我が家のパパは育児にとても協力的でした。

私たちにとって初めての子供で、どうすればいいかわからないことばかりでした。

でも、パパが協力的であることが私にとっては、最高に力強いものでした。

子供をお風呂に入れるのはパパの係になっていました。

ベビー用の浴槽も購入していました。

初めの1か月ほどは使っていたでしょうか。

だんだん慣れてきたこともあって、2か月以降は一緒にお風呂に入れてあげていました。

お風呂で起こったパパの大失敗

ある日のこと、娘はいつものようにパパと一緒にお風呂入っていました。

体を洗って、湯船に一緒に浸かっていた時のことです。

パパが手に娘を腹這いにして、うつぶせのようにしている状態で、背中に湯桶でお湯をかけてあげていました。

それを側で一緒に眺めていた私。

小さな娘の背中を見ながら

「かわいいね」

って、二人で会話をしていました。

娘も気持ちいいのか、泣くことはありませんでした。

でも、なんだか「ぶくぶく」って音が聞こえてくるではありませんか。

なんと、うつぶせにした娘を支えているパパの手が次第にお風呂のお湯に近づいていたのです。

娘は顔からお湯に入ろうとしている状態となっていました。

きっとパパは夢中で背中にお湯をかけていたのでそのことには気付かなかったのでしょう。

娘は泣きもしませんでしたが、私たち二人はびっくり

パパは笑っていたけど、私は忘れられません。

とても驚きましたが、私たち家族にとっては今となっては笑い話です。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

子育て情報局ホームへ