【徹底比較】AMOMAとほほえみママミルクブレンドの味や価格は? | 共働き、年子のママの為の子育て情報局

母乳育児に大切なリラックス効果や血流を良くする成分が入ったハーブティーが話題です。

今回は、人気の授乳ママのためのハーブティー「ほほえみママミルクブレンド」「AMOMAミルクアップブレンド」の2商品を味や価格、成分などで徹底的に比較してみました。

どちらの商品も育児雑誌などに取り上げられることが多いですが、どちらが優れているということではなく「自分に合ったハーブティー探し」だと思って見ていただけたら幸いです。

ほほえみママミルクブレンドについて

比較的新しく登場したほほえみママミルクブレンドは、味と安全性と国内生産にこだわった成分が自慢の授乳期のママ向けのハーブティーです。

成分が良くても味が悪ければ続けることができないので、味にもとてもこだわっていることで有名です。

また、熊本県の南阿蘇の自社工場でこだわりの成分をブレンドして安全性を重視して作られていることや、

無添加、ノンカフェイン、ノンシュガーと添加物にも細心の気を配っていることから、赤ちゃんのためにも安心して飲めるのがうれしいという声が多いのも特徴です。

ハーブは9種類使われており、高級なローズ系のハーブが3種類も含まれていることで味や香りも良くなるだけでなく、抽出しているティーバッグの見た目も花びらが見え隠れして綺麗でかわいいとママたちに好評です。

AMOMAミルクアップブレンドについて

AMOMAは、ミルクアップブレンドをはじめ妊活中の女性や妊娠期間中のハーブティーなど多種展開しているメーカーとして有名です。

また、ヨーロッパや中国で古くから授乳期のママの飲み物として利用されてきたハーブを8種類ブレンドしています。

原料のハーブはオーガニック認定の無農薬栽培のハーブの実を使用するなどこだわっています。

 

ほほえみママミルクブレンドとAMOMAの比較

それでは、それぞれの授乳用ハーブティーを比較していきたいと思います!

比較する項目は以下の通りとします。

  • 成分
  • 安全性
  • 価格(最安値)
  • 口コミ

の5項目で比較していきたいと思います!

ほほえみママミルクブレンドとAMOMAの成分比較

ほほえみママミルクブレンド AMOMAミルクアップブレンド
成分

・ルイボス

豊富なミネラルで母乳を潤す

 

・レモングラス

老廃物を流してサラサラな血液に

 

・ローズヒップ

ビタミンの爆弾ローズヒップ、ママにも嬉しい美容に効果的な事でも有名

 

・ローズピンクペタル

ハーブの力で気分を癒すリラックス効果がある、「花の女王」ローズペタル。

 

・ローズレッドペタル

ママに嬉しい肌の弾力古くから薬用として使われていて、ビタミンのパワーで肌のシミ、肌のキメを整える効果も

 

・ラズベリーリーフ

母乳の栄養価を高め分泌を良くするビタミン、ミネラルが豊富

 

・ネトル

 血流を良くして母乳の質をアップ

 

・フェンネル

老廃物を滞りなく流す古来より授乳期のハーブとして使われてきた

 

・サフラワー

ハーブティー効果で内側からポカポカに

・フェンネル

ヨーロッパや中国で古くから授乳期に重宝されてきたハーブ

 

・レモンバーベナ

“香水木”と呼ばれるさわやかなレモンの香りが特徴のリラックスハーブ

 

・フェヌグリーク

母乳をサポートしてくれる授乳ハーブ

 

・レモングラス

レモンに似た風味が特徴的の母乳サポートハーブ

 

・ネトル

授乳期に必要な鉄分・ミネラルなどを含む母乳育児中に嬉しい授乳ハーブ

 

・クリーバーズ

体の流れをサポートしてくれるハーバリスト必須のハーブ

 

・たんぽぽ

昔から漢方「蒲公英」として使用されてきた、母乳育児に必須の授乳ハーブです。

 

・ジンジャー

体を温めてくれるショウガ湯としても有名なハーブ。

それぞれ特徴的なハーブが使われていることが分かりました。

ほほえみママミルクブレンドは9種類のハーブが使われており、ローズ系が3種使われているなど、味や香り、または育児で荒れがちな肌のケアにまで気配りされた成分が使われていることが分かりました。AMOMAミルクアップブレンドは、タンポポやフェネグリーブなど効果を重視した成分となっています。

ほほえみママミルクブレンドとAMOMAの安全性比較

ほほえみママミルクブレンド AMOMAミルクアップブレンド
内容

 南阿蘇のオーガニックハーブを用いて、正しい知識を持つ日本メディカルハーバリストが監修

英国ハーバリストと、助産師さんのアドバイスも受けて母乳育児とママ他のリラックス効果を考えて作られました。

美味しい水、美味しい空気の南阿蘇の工場で手間をかけた粉砕方法により、見た目にも美しいハーブティを、安全かつ丁寧に作られています。

2002年に国際連合食糧農業期間により、世界農業遺産に認定された阿蘇で焙煎から乾燥、パッケージングまで行われています。

  • 合成着色料不使用
  • 香料不使用
  • 無添加
  • ノンカフェイン
  • ノンシュガー
  • ノンカロリー
 授乳ケアの専門家英国ハーバリストが一緒に開発した授乳ママ向けのサポートハーブティーです。

ヨーロッパなどで昔から授乳期ママの飲み物として使われてきた8種のハーブを配合。

原料には、オーガニック認証または無農薬栽培のハーブのみを使用しています。

 

どちらも授乳期のママのためのハーブティなので、無農薬にはこだわっているようです。

国内生産で余計なものが使われていないというのは安心・安全につながりますね。(AMOMAは国内生産のみのハーブではありません)

ほほえみママミルクブレンドとAMOMAの味比較

ほほえみママミルクブレンド AMOMAミルクアップブレンド
特徴

味と飲みやすさにこだわったハーブティーです。

3種のローズの香りが優しく包み込むような味で、育児に追われたママの気分をリラックスさせてくれます。

効果的な成分も多数含まれていますが、突出して強い味はなく、全体的にまとまりが良いハーブティーであるといえます。

口コミなどでは、「飲みやすい」「高級な紅茶」「授乳中でなくても飲みたい」などの声も多数出ていて、味にこだわって作っているのがわかります。

封を開けた瞬間から、ローズの香りがフワッと優しく漂うので、花の香りで癒されたい方にはおすすめです。

逆にローズの香りが苦手という方には向いていないハーブティーだといえます。

効果にこだわったハーブティーです。

香りはスパイシーなカレーのような香りがします。

味もスパイシー寄りで、人によって好き嫌いがはっきり分かれるかもしれません。

味と香りが強めのハーブティーで、ハーブ好きの方はハマってしまう方もいるいっぽうで、苦手な方は続けるのがつらいという声も少なからずあるのが現状です。

味については、「美味しくて効果があるハーブティをママたちに届けよう」と作られた、ほほえみママミルクブレンドが一歩リードしていると感じました。

実際に私も両方飲んだことがありますが、AMOMAは「母乳のために飲んでいた」というのが正直な感想です。

ほほえみママミルクブレンドは、母乳などは関係なく素直に美味しいお茶だと思いました。

香りや味は好き嫌いがあると思いますが、参考にしていただければと思います。

ほえみママミルクブレンドとAMOMAの価格(最安値)比較

ほほえみママミルクブレンド AMOMAミルクアップブレンド
公式 定価:2480円(税抜き)(送料300円)

初回限定:1980円(税別)

二回目以降:2380円(税別)

定価:1899円(税込)

初回限定:925円(税別)

2回目以降:1758円(税別)

Amazon  取扱ナシ  2000円(送料無料)

楽天  取扱ナシ 初回購入限り1399円(送料無料)

二回目以降:1899円

その他  取扱ナシ  YAHOO

1999円

送料:250円

コスト面ではAMOMAが安価です。

ほほえみママミルクブレンドは、こだわりの製法により鮮度も大切にしている点とローズ系を3種類使用するなど、成分と飲みやすさにもこだわりがあるハーブティーのため、比較すると高価なように見えますが、内容を見ると決して高いとは思いません。

まずはお試しでハーブティーを使ってみたい!という方はAMOMAを選んでみて、

味や香りを楽しみたい!美味しくて続けやすいほうがいい!という方はほほえみママミルクブレンドを使ってみるというのはいかがでしょうか。

また、ほほえみママミルクブレンドは味の評判が良いため、AMOMAが苦手だった人が利用しているケースも多いようです。

ほほえみママミルクブレンドとAMOMAの口コミ比較

ほほえみママミルクブレンド AMOMAミルクアップブレンド
良い口コミ  
ママ2

ママミルクブレンド本当においしい!香りが豊かで高級紅茶のようです。花が踊って可愛いのもプラスです♪

ママ3

おかげさまで母乳が出るようになりました( ノД`)子供がゴクゴク飲んでくれると私が育ててるんだって感動しちゃいました。ありがとうございます。

ママ1

ごぼう茶たんぽぽ茶授乳用のお茶を使ったことがありますが、どれも口に合わず断念・・・ほほえみママミルクブレンドもダメ元でしたが、まったく癖がなく飲みやすくて続けることができました。おかげで母乳育児に切り替えることができました。感謝。

ママ1

以前はたんぽぽ茶を使っていましたが、こちらの商品にたんぽぽが含まれているとのことで切り替え決定。味はまぁまぁですが飲めなくもないので続けてます。

ママ2

本当に母乳が出ました!!お茶なんかで・・・と疑ってかかりましたが実際に効果がありました。香りはカレーのようで好き嫌いがあるかもしれません。

ママ3

ハーブティーは初めてですが、悪くないですね!これで母乳が出てくれれば万々歳!

悪い口コミ
ママ1

使ってすぐに効果は出ましたが、少し価格が高いかな?とも思いました。国内生産でこだわりの材料を使っているとのことなので文句は言えませんが・・・

ママ2

残念ながら私には効果が見られませんでした(´;ω;`)元々母乳の出が良いほうだったので、変化が分からなかったのかもしれません。残りは友人に上げたら友人はばっちり効果が出たと報告してくれました(‘ω’)

ママ3

母乳にもよくて美容にもよいと聞いて飛びつきました!確かに母乳は出るようになりましたけど、美容のほうは・・・夜あんまり寝られないし仕方ないですかね!

ママ1

香りが強烈です。好きな人はいいかもしれませんが苦手な人のほうが多いでしょう。

ママ2

安くて使いやすい!けどあんまり美味しくない(笑)

ママ3

オーガニックなのは嬉しいですが、効果のほうは・・・?まだ1カ月なので今後に期待して☆2.5です。

それぞれの利用者の口コミを集めてみました。

参考になれば幸いです。

どちらも特徴がありますので、自分に合いそうなハーブティーを選んでみるのが良いのではないでしょうか。

AMOMAとほほえみママミルクブレンドの比較まとめ

今回の授乳期のママ向けハーブティーの比較はいかがでしたでしょうか。

AMOMA社のハーブティーは、数年前から「授乳期用」「妊活用」などのハーブティーなどを販売してきた先駆け的企業です。

価格の使いやすさからも、げんざい最も利用者が多い授乳用ハーブティーではないでしょうか。

比べてほほえみママミルクブレンドは、まだ新しい企業ではありますが「ママたちのためのハーブティー」という強い思いをコンセプトにしていますので、今後どんどんと広がっていくことになると思います。

母乳育児ができずに苦しんでいるママたちに

「リラックスしてほしい」

「もっと自分をいたわってあげよう」

というメッセージをのせたハーブティーなんですね。

 

今回の比較をまとめた私は、現在2人の子供の育児に追われる、まさに同世代であります。

一人目の時は母乳の出が良く、逆に乳腺炎などの授乳トラブルに見舞われたものの案外順調でした。

ところが二人目の授乳期は、一人目であれだけ出ていた母乳が出ないのです。

「出ない」というプレッシャーと、ミルクだけではなく母乳も少しは飲ませてあげたいという気持ちで焦っていました。

そんな時に、授乳用のハーブティーがあるというのをネット広告で発見し利用したユーザーの一人なのです。

最初はAMOMAのミルクアップブレンドを利用していましたが、ちょっとパンチのある香りが少し苦手でした。

ですが、子供のためだと思い1カ月ほど頑張りましたが、効果は出ません。

今思えば焦る気持ちが良くなかったのかな?とも思います。

その後、今回比較したほほえみママミルクブレンドを知り飲んでみたら味や香りが私には好みで、これなら無理なく続けられるとほっとしていた自分がいます。

飲むのが苦じゃないと、食事の時や子供が寝ている間などに1日に3,4杯も飲むことがあり、身体もポカポカ

そうしているうちに、あれだけでなかった母乳が1週間で出たんです!

長男の時は当たり前のように飲ませていた母乳が、二人目の子は紆余曲折あってやっと飲ませることができて「ごめんね、おまたせ」という気持ちと「やっとでた~!」という安心する気持ちが重なって泣いちゃっていました。

久しぶりに子供が胸に吸い付く痛みも、母乳が出ない辛さに比べたらなんてことありません。

授乳用ハーブティーは、すでに母乳がたくさん出ているママさん完全ミルクでの育児を方針としているママさんは必要ありません。

ですが、私のように

  • 母乳が出なくて焦っている
  • 母乳が出なくて身内に嫌味を言われた
  • 母乳が出なくてつい自分を責めてしまう
  • 一人目では出たのに二人目は・・・何で?
  • <今はミルクだけど、少しは母乳も飲ませてあげたい/li>
  • 美味しくて続けられるハーブティーを試したい
  • 良い香りで癒されたい
  • 食事と一緒でも邪魔しないお茶がいい
  • 他の授乳商品で効果がなかったママ
  • 他の商品がくちにあわなかったママ

こんなママさんたちは試してみる価値が大いにあると思います。

育児は大変!と思ったら大変になっちゃいます。

育児が楽しい!と、思えるのは、こんな少しの毎日の変化なのかもしれませんね。

愛する我が子のためにも、そして何よりママさん自身のためにも「無理をしない」子育てをお互い続けていきましょう!

わたしがオススメなのは、美味しくて自身も効果があったほほえみママミルクブレンドです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

子育て情報局ホームへ